1-5. ベースマップとオーバーレイの選択

地図画面の右端にある地図タイプ選択ボタンをタップして、ベースマップのタイプやオーバーレイを選択することができます。

ベースマップとオーバーレイの選択

地図は基本となるベースマップとベースマップの上に重ねて表示するオーバーレイの2種類があります。ベースマップは以下の5つから選択します。

  • AppleMap
  • OpenStreetMap
  • OpenCycleMap
  • 国土地理院 地形図 標準地図
  • 国土地理院 地形図 淡色地図

AppleMap とOpenStreetMapおよびOpenCycleMap は、全世界に対応していますが、オフライン用の地図を作るためのタイル画像の一括ダウンロードが禁止もしくは制限があるため、オフライン用の地図データの作成ができません(OpenStreetMapおよびOpenCycleMap は、自動キャッシュに対応しています。詳細は「3-1. オフライン地図データと自動キャッシュ」をご覧ください。)。国土地理院提供の標準地図と淡色地図は、対応エリアは日本国内に限られますが、オフライン用の地図データが作成できます。用途に合わせて、それぞれ使い分けるようにしてください。

地図のタイプと対応エリアとオフライン地図および自動キャッシュ

ベースマップの上に重ねて表示するオーバーレイは、現時点のバージョンでおよそ50種類が用意されています。任意のオーバーレイをONにし、オーバーレイの透明度を調整するスライダーを調整してください。オーバーレイ選択中に表示される「info」ボタンをタップすると、選択中のオーバーレイに関する情報や凡例の解説が表示されます。

オーバーレイの表示

オーバーレイ:国土地理院 色別標高図(富士山付近)
オーバーレイ:国土地理院 色別標高図(富士山付近)
オーバーレイ:国土地理院 空中写真(1945〜1950年)(東京・浅草寺)
オーバーレイ:国土地理院 空中写真(1945〜1950年)(東京・浅草寺)