« Appleのジョブズ氏がAdobeに反論 | DEEP KICK.com Blog | MTTweetButton と、Facebookの「いいね!」ボタン設置 »

2011年3月 2日

沖縄紀行シリーズ第4弾「基地の島と慰霊の旅編」をアップロード

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、沖縄写真集・沖縄紀行第4弾「基地の島と慰霊の旅編」のiPad版、iPhone版をAppleに申請しました。うまく行けば、1週間後ぐらいにApp Storeにて販売されると思います。

沖縄写真集・沖縄紀行は、

1. 碧い海の風景編
2. 那覇・首里ゆくる散歩編
3. 城跡めぐりと歴史の道編
4. 基地の島と慰霊の旅編

と制作してきましたが、いちおうこれで私の沖縄シリーズはひとまず完結させる意向です。回が進むにしたがい、だんだんとテーマが個人的かつ深刻な話になってきます。逆の順番でも良かったんですが、いきなり「慰霊の旅」のような暗い話だと売れなさそうな気がして。

従来の出版社を通した出版物としては、この4作品は到底流通させることは難しかったでしょう。私も何冊かFlash関連の著書を出しているので、これが本になりそうかどうかぐらいは分かります。きっとなりません。しかし、そこが狙いです。つまりコスト的に印刷物として、書店に流通させることが難しいものこそ、iPhone/iPadアプリの電子書籍という新しい媒体が貢献できる分野ではなかろうかと。

さらに日本国内だけでなく、海外でも流通させることができる分野ではないかと。日本はこれから自国の文化やコンテンツで稼げる国を目指さなければなりません。今まで出版は言語や流通システムの違いから、ベストセラーになりそうな作品以外は、海外で販売する可能性がほとんどありませんでした。しかしiPhone/iPadアプリは、ローカライズさえすれば、海外で販売する可能性が開けます。現に私の沖縄シリーズは、海外市場でなかなか好調です。特にiPad版が好調であることがこの1週間で分かりました。今後の展開に非常に可能性を感じているところです。

話が少し飛んでしまいましたが、第4弾が無事に発売されたら、またご紹介したいと思います。以上、Twitterに書くには長すぎるつぶやきでした。

投稿者 kaoru : 2011年3月 2日 23:38

このエントリーをはてなブックマークに追加

contents
about
contact
Photo Gallery
blog
iPhone/iPad アプリ
Kindle book
portfolio