« Flash Creative Technique - vol.47
サウンドがフェードアウトしながら切り替わるインターフェイス
| DEEP KICK.com Blog | web標準にリニューアル »

2006年3月23日

The Rolling Stones Tokyo DOME

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日ストーンズのライブ、行ってきました!前回から3年ぶりぐらいか。なかなか始まらないので、おいおいと首を長くして待ってたが、8時を回ったころ、ドーンと来た、"Jumping Jack Flash"! フロアの客は総立ち、カッコいい、カッコよすぎる、ミック!
新曲らしい知らん曲もあったが、「コノキョク、オボエテルカナ?」と怪しげな日本語でミックが前置きしてからロニーとキースがアコギを持ちだして始めたのが、なんと"As tear goes by"。ウォォ?、このバラード、ハヤシカオルは大好きで、歌詞がいいんだよねぇ。まさかライブで、生ミックで、この名曲が聴けるとは。この一曲だけでも、破格に高いチケット買って来た甲斐があったというもんだよ。感動した。
あとは往年の名曲のラッシュ。ステージが前に飛び出してきて、360度ライブハウス状態になるこれまでに何度か見た演出もあって、あらためてストーンズ、最強のロックバンドだなと熱くなりました。
Sympathy for Devil, Paint it Black, Brown Sugar, Start Me Up, You can't always get what you want, とストーンズに酔いしれたライブでした。

投稿者 kaoru : 2006年3月23日 14:18

このエントリーをはてなブックマークに追加

contents
about
contact
Photo Gallery
blog
iPhone/iPad アプリ
Kindle book
portfolio