« 2005年6月 | Blog Top | 2005年8月 »

2005年7月29日

【web creators 2005/9 】に紹介されました

w45cover.jpg本日発売の[MdN]発行の月刊誌「web creators 2005/9」に小生がちょろっとですが紹介されています。巻末特集の「WEB系アワード&コンテスト完全ガイド」の「先人に聞く! 受賞者Q&A」にて、先人扱いです。ネタ的にええんかなーとちょっと図々しい気もしないわけではないですが。。。ま、ちょっと図々しいぐらいじゃないと生き残れないし。。。MdN編集部がいいっていうんだから、なに、かまうものか。

投稿者 kaoru : 2005年7月29日

2005年7月12日

<ヤフー>ネット競売詐欺出品の被害女性に誓約書要求

ちょっとこれはヤフーのやり方も、いくらなんでも行き過ぎ。顧客の権利保護の原則から言うと、まるで対応がなっていないのがバレバレ。ヤフーはもう巨大企業といってもいいように思っていたけど、優先すべきは自分らの主義と主張ありきの姿勢が見え隠れてして、ちょっと情けない気がする。セクハラの被害者が捜査する側の警察によって受ける「二次被害」と似たところがあるのでは?

投稿者 kaoru : 2005年7月12日

IAC 2005 Sponsors

iac.jpg以前にデザインした IAC 2005(国際宇宙会議2005 福岡大会)のスポンサーページ を見るとJALが加わっていた。こうやってJALとDEEP KICK.com が並んでいると、DEEP KICK.com が宇宙か航空関係の会社かと間違われる可能性も否定できんではないか。まあ、それもまたよし。立派立派。
そういや最近JAXA(宇宙航空研究開発機構)もあちこちで宣伝しているようで、この間、山手線に乗っていたら文字放送でJAXAの広告を見かけたような。

投稿者 kaoru : 2005年7月12日

スーチリ【コミュちゃんと特訓】

ここだけの話だが、スーチリの【コミュちゃんと特訓】がバグってる。原因はなぜかAS2.0でパブリッシュするとおかしい。1.0だと問題ないんだけど。前にもこういうことがあって、そのときは変数の定義というか初期化がされていないと2.0で書き出したときにうまく動かないことがあって、それは簡単に治せたんだけど、今回のバグはいろいろ試してみたけどまだ原因がよくわからないでいる。というわけで、 【コミュちゃんと特訓】は現在サービスを停止している。
でついでながら、無料バージョンの内容を少し変更してみた。要は、あまりに無料バージョンが大盛況で有料が寒いので、少し有料バージョンのほうへうながすように、タイブレークでゲームが終わってしまう形式から1ゲームが終わった時点で終了する形式にいじってみたのだけれど、効果はどうだろう。今後に期待したい。というわけで、無料バージョンで遊んでくれているみなさん、有料バージョンもよろしく。って言ったぐらいで有料買ってくれると苦労はないんだけど。

投稿者 kaoru : 2005年7月12日

2005年7月 9日

ロンドンの友人に

ロンドンでテロがあったというニュースをYahoo Newsで知ったのは、7日の日本時間19時頃のこと。すかさずBBCのウェブサイトにアクセスしてみたが、つながらない。Google.co.uk のニュースにはつながった。読むとけっこうヤバそうだったので心配になって、ロンドン在住のスコティッシュの友人に大丈夫かと、メールを送ってみた。
ほどなくして友人から返信がきた。とりあえず大丈夫なようで安心する。早くロンドンに遊びに来いよと書いていた。行きたいのは山々なんだが、なかなか時間がとれなくて実現していない。
テレビで古館キャスターが「日本人の被害者はいないようです」と繰り返す。だから何なの?日本のマスコミはすぐ邦人の安否ばかり気にし出す。バカ言ってんじゃない。テロの被害者に邦人も外国人もあるかよ。邦人が死亡しなかったからよかったのか?そういう発想ができるってのは、外国人の友人や知人がいないんじゃないの?
テレビでニュース映像を見るにおよんで、ますます東京でもテロが起きても不思議ではないなとの思いがさらに強まった。明日は何が起こるか予測不可能な世の中に生きていることを、肌で感じる。

投稿者 kaoru : 2005年7月 9日

2005年7月 5日

【tabini】 HTMLメルマガ

海外旅行専門サイト tabini のHTMLメルマガのデザインを作っている。前回は「今年の夏はアメリカに行こう!」。その前は「極上ハワイで安らぎの休日」
ほんと、ハワイにでも行って仕事のことはさっぱり忘れて、ビキニの姉ちゃんでも眺めながら、ゆっくり安らぎたいもんだ。
とまあ、グチはこのへんにして、このHTMLメルマガ、要領よく作るにはそれなりにコツがいる。どんな仕事でもプロであるかぎり失敗は許されないんだけど、特にメルマガってのは、送ったら最後もう直しがきかないんで、責任重大。かつてやっていた出力センターにMOでデータ入稿していたDTP(なつかしい響き)にも似た緊迫感がある。
きれいに見せるコツは、ちょっとキツいかなと思うぐらいコンパクトに仕上げること。特に旅行サイトのHTMLメルマガなので、イメージと読みやすさには非常に気をつかって仕上げる。当然ECサイトなんで売り上げにも左右してくる。それがダイレクトに見えてなかなかおもしろい。
次回のHTMLメルマガのだいたいのデザインができあがってきた。明日はラフをスタッフに見せるところまで追い込めるだろう。

投稿者 kaoru : 2005年7月 5日

2005年7月 4日

フェデラー、三連覇

いやー、すごかった。あまりの強さにテレビに釘付けそして脱帽。都議会選挙速報が画面の下にチラチラ出て、タイミング的にウィンブルドン2005男子シングルスファイナルと重なってしまったとはいえ、この大事な一戦に見苦しいこと極まりなかったが。天才がなせる技の数々。この男は一体どこまで強くなるのか。今年は全豪、全仏とファイナルに進出できないテニスが続いたが、芝での強さは別格で、もはや伝説の域に達しようとしているようだ。。。
男の子供がいて、僕が目指すテニスプレイヤーは誰がいい?と尋ねられたとしたら、まちがいなく、ロジャー・フェデラーを目指しなさいと答えるだろう。
優勝が決まったあと、ジワーとしばらく涙をためるのが、ロジャーのまたいいところ。テニスは孤独なスポーツなんで、天才とか史上最強とか言われても、人知れないプレッシャーや苦労があるんだろう。
とにかく発言したとおり、目標を達成するのがエラい。ロディックも含めて他のプレイヤーも打倒フェデラーを合い言葉にがんばっているはずなんだけど、そんなことは一切関係ないかのように、自分の目標に向かってクールに進んでいく。
オレもがんばろう。そんな気にさせてくれる偉大なテニスプレイヤー。

投稿者 kaoru : 2005年7月 4日

2005年7月 2日

結婚式場

さて、先日都内の某ホテルに出かけた。結婚式場のブライダルフェアとやらに行ってきた。早い話がそのウェブサイトのリニューアルの仕事の話があって、Flashの専門家というわけで、なんでかお声がかかったってわけ。
結婚式とかにま?たっく興味がないハヤシカオルであるが(自分の結婚のときでさえ式なんかどうでもよくて、親までがどうでもええやんみたいなやる気のなさだった・・・式をあげずに二人で海外旅行ならぬ海外逃亡)、ブライダルフェアね、どんなもんかねと思いつつ、出かけた。
すると意外なことに思いのほか、けっこう素敵やんとか思ってしまった。う?ん、結婚式ねぇ、今更やりたくはないが、でもやっぱり記念になるのかな、通常一生に一回だし。あれくらい盛大にやれ衣装だ、音楽だ、引き出物だとかおおっぴらにやれる、つまり、主役になれるのは、結婚式ぐらいなんだなと思った。
特におもしろかったのが、ウェディングドレスのファッションショー。これがかなりすごくて、綺麗っていうかむしろカッコよかった。そりゃモデルのお姉さんやお兄さんが着こなしているからそうなんだけど。絵になるし、つい見とれてしまいました。
そういうわけであの臨場感をFlashムービーとか使って、ウェブ上で表現できんかなと、いろいろ考えはじめた。あのビデオ素材が使えれば、これはけっこういけるかも。いろいろ前途多難だけど、この話、うまく進むといいなあ。

投稿者 kaoru : 2005年7月 2日

contents
about
contact
Photo Gallery
blog
iPhone/iPad アプリ
Kindle book
portfolio