« Flashでビデオを見せる | DEEP KICK.com Blog | 出発点 »

2004年10月23日

Flash Conference 2004 本日のベストセラー?マジで?

このエントリーをはてなブックマークに追加

c83afa97.jpgFlash Conference 2004 BREAKTHROUGHSに行ってまいりました。場所は渋谷のセルリアン・タワー。そういや去年か一昨年も来た記憶が。
でFlash書籍コーナーをのぞいてみると、なんと拙著に「本日のベストセラー」という立て札が!(写真。)これにはさすがの著者も笑い転げ、思わず携帯で写真撮ってしまいました。本当かな?(笑)。何にしてもありがたいことです。
これに気をよくして、カンファレンスを昼から夜まで楽しんできました。

DSCF1556.jpg今回は、私は3つのワークショップを受講し、それぞれ印象深い話が聞けたのですが、特におもしろかったのは、平沢真一氏のワークショップ。

Flashコンテンツに造詣が深いプロデューサーの立場から「今後Flashクリエイターに期待したいもの」として挙げられた、

・ディレクター能力を鍛えよう
・アートディレクターとして作品をまとめあげる能力が高く評価される
・Flash上でオーサリングするということは、アンカーマンとしての能力が期待される
・作家性を高めよう
・一人で全部できる一人クリエイターへ進化しよう

というご意見は非常にうなずくものがありました。
私はディレクターとしての自分よりも、一人作家としての自分が好きなので、作家性のあるFlashクリエイターとして活動したいなーと思いながら制作したのが、Flashゲーム「スーパーチリタイマーズテニス」だったわけです。
自分にしか作れないモノ、オリジナリティの追求。これが私の生きる道です。
他にも、梅プロ、竹プロ、松プロ論など、非常に興味深いお話しであると同時に「ニヤリ」と笑いたくなるお話しが聞けて光栄でした。マンガの編集者のチャレンジ精神もうなずくものがあります。

まあ、そんなわけで非常にいいものを見させてもらった一日でありました。

投稿者 kaoru : 2004年10月23日 01:43

コメント

あしは業務系なので
FLASHなんかの画像系は
なんか見てて感心しちゃうんですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

contents
about
contact
Photo Gallery
blog
iPhone/iPad アプリ
Kindle book
portfolio